ダイエット

確実に痩せる!生スムージー置き換えダイエット

なぜ痩せないの?
単純に言えば、消費カロリーよりも摂取カロリーが上回れば、
消費されなかったカロリーが脂肪として蓄積されていきます。

“痩せる”の意味で使っている「ダイエット」。
その語源は、ギリシャ語の「diata=生活様式」です。

つまり、本当の意味のダイエットは、
「太りやすい生活そのものを改善する、
規則正しい生活習慣を身につける」ということ。

「もぎたて生スムージー置き換えダイエット」が目指すダイエットも同じです。

【もぎたて生スムージー】

そしてダイエットを成功させるための第一歩は
まず「もぎたて生スムージー置き換えダイエット」のことを
よく知っていただくこと。
そして正しく実行していただくことです。

何も難しいことはありません。

さあ、ダイエットスタートです!

朝食・夕食のうち都合のよい1食を、
食事と置き換えて「もぎたて生スムージー」にしてください。

置き換え以外の食事は、普段どおりの食事をバランスよくどうぞ。

ただしダイエット中ですので、食事量や食材などについては、
ある程度気をつけることも大切です。

マイペースに痩せたいあなたは
1日3食のうち、朝食を「もぎたて生スムージー」に!
残りの2食を普通の食事にするパターンです。

【もぎたて生スムージー】
初めて置き換えダイエットをする方や、
のんびり実行したい方、
ちょっとした体重の微調整をしたい方向き。

朝食のみの置き換えですが、
普通の食事に関しては、カロリーや栄養バランスに気をつけましょう。
これで約483kcalもカロリーカット!

効率良く、短期に結果を出したいあなたは
1日3食のうち、夕食を「もぎたて生スムージー」に!
これで約783kcalもカロリーカット!

置き換えダイエット
一番ためこみやすい夕方以降のカロリーを抑えられるので、
このパターンが1食置き換えではもっとも効果的です。
夕食に置き換えが可能な方は、ぜひおすすめ。

残業食を置き換えて「もぎたて生スムージー」
時間帯が不規則になりがちなうえに、
カロリーの高いファストフードやお菓子などですませてしまいがちな残業食を、
「もぎたて生スムージー」に!

抜きがちな朝食「もぎたて生スムージー」
慌ただしい朝の時間。
ついつい朝食を抜きがちになります。
1分早起きして、先ず1杯!!

食事量を減らすとその状態に体が慣れます。
そのあとに食事量を元に戻すと、
体は「余分にエネルギーを摂取した」と受け取り、
脂肪に変えてためこもうとするのです。

これを防ぐには、
減らす体重を1か月で5%以内にとどめること。
ペースがゆるいほどリバウンドしにくいのです。

 

今話題の生スムージー